<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

・・・・・・・・・・・(´¬`)

明日から12月

月日の経つのがこんなに早いと思ったこたぁ御座いませんなぁ・・

また今日あたりから冷え込んで来ましたが
皆様いかがお過ごしですか( ´△`)

前日、小倉に戻ってきたりんりんデスこんちくわ

戸籍取りに行ったんですよ
親のヽ(´¬`)ノ
んで10年ぶりくらいに、入院してる母親に会いに行って見ました。
思ったより元気でよかった・・・

久々の小倉はえらく近代的になってましてwwww
もぅ、おのぼりさん状態でしたよ(笑)

あとはダーリンに食べさせようと、もっさり『小倉名物 揚子江豚まん』ってのを
かって帰りました☆.。.:*(・∀・)☆.。.:*・
美味いんだな・・・コレが・・・


で、

本題ですが

帰ったその足で彼のおかーさんに戸籍全部見せに行きました。

その時、
はっきりと
言わせて頂きました。

私の家庭環境は世間一般から見れば、複雑です。
●●家に相応しくないってのも重々承知致してます。

おかぁさんが反対されるのなら、●(だーりん)さんから身を引く覚悟
出来ておりますので・・・。

と。

彼と彼のおかーさんの前ではっきりと言わさせて頂きました。

後悔はしてません(´・ω・`)

まぁダメって言われたら
身の振り方どーしようかなーって今日一日中考えちゃいました(笑)

んで今朝、だーりんがその日の夕飯の時に
おかーさんが
『離婚暦あるんじゃね』
『何で離婚したん?』
『なんでか、アンタ理由知ってる?』
ってしつこく聞いてきたので
だーりん切そうになったらしいです。
だーりんが切れそうになったのに気が付いた彼のお兄さんが
おかぁさんに「そんな事、どうでも良い事だし■(ダーリンの名前)
が知らなくても良いんじゃないか?」
みたいな事、言ってくれたらしいです。

そんな話聞いて流石だーりんの兄!って思ったけど

あ~やっぱりダメだな・・って

だーりんの顔見ると、普通に
接するのキツかったけど、今日一日彼の前で笑顔で居れたと思います。

いつものように一緒に帰って
いつものようにおやつ食べて
いつものようにチューして
いつものように玄関まで送って
ばいばいしました

んで何もする気がおきず、ボケーっとしてたら彼からメールが

<以下、原文そのまま>
『お~い!ご飯は食べた?
俺は、おふくろと話して晩飯食べおわってタバコ吸ってます(^O^)、
あのねあのねあのね~、
おふくろが今日ね戸籍をよく見て納得したってさ(^O^)、
正直なとこバツいちにビックリしたけど、
■(ダーリンの名前)が好きになった娘じゃからいいってさ
(^O^)。だから安心してね(^-^)、ん~良かった良かった(^O^)。』


はい(゜Д゜)?

なんじゃそりゃwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

田舎の人の感覚・・よくわかりません(´□`;)
紙切れ一枚で納得するもんなのかな・・・な?w


ってかここんとこ
ディープに悩んだ私って・・・一体・・・(@益@ .:;)
[PR]
by rin-_-ne | 2006-11-30 23:56 | りある

明日

また言われたので(苦笑)

戸籍抄本取りに
母の本籍地にいってきますw
んでもって戻ったその足で
彼のおかーさんに会って渡そうと思います。

反対されたら

おそらく

・・・・

今までの日々が
泡沫の夢で終わるのか

この幸せが明日明後日もこれから先
ずっと続くのか。
ってトコですかね

帰ってから、落ち着いてレス書かさせて頂きます('A`)

すみませぬううw
[PR]
by rin-_-ne | 2006-11-28 23:34

寒くなってまいりました(*´艸`)

winXPにしてから
デジカメがPCで開けなくなったりんりんです
こんちくわ(*´Д`*)

先々週=魚釣り
先週=みかん狩り

とイベントしてきたのですが・・・・画像UPできねええええええええc(`Д´c)
ムキー(・`ω´・)で御座います。

さて、
今回もやや重めのテーマでは御座いますが

先日、
だーりんからのメールでこんなこと聞かれました。
正確にはだーりんのおかぁさんが聞けとうるさかったらしいのですが

『ばーさんが、りんりちゃんの事、朝鮮じゃないのか?としつこく聞いてくる』と

私の父親は若かりし頃、解体業を営んでおりまして
その話をあちらのお母さんにした所、
そう思われたっぽいです。

解体業や靴屋、肉屋という職業は昔の在日の方が良くされてたらしいのですが。


未だ、田舎の家はそんな事を気にするんだ・・と唖然。
ってかね
おかぁさんに初めて会った時

この人がだーりん生んで育てたんだ(*´Д`*)
あたたかそうな人だな(*´Д`*)
素敵な人だな(*´Д`*)

って思っただけに(笑)

ええ

かなーりショックでした(ノ・∀・)ノ

あの笑顔の下にはこんな思いが渦巻いてたのねwと

まぁそりゃね(´∀`*)
ウチは実家も御座いません(笑)
親もシャキッとはしてませんよ(゜Д゜)
しかも×までついていますがそれが何か(・∀・)?

あれですね
解らんでもないですw
今まで手塩に育ててきた大事な息子の嫁になるモンが
得体の知れない家系だったらそりゃ親御さんも心配なさるでしょう^^:

前の結婚の時なんか
あからさまにお姑さんに言われましたもん(笑)
『わけわからん家の娘なんぞ連れてきてから』と(゜Д゜)

過去の事、思い出して
また同じ思いしたくないって思いました。

自分がどういう人生を歩んできたか
証明出来る術を証明出来るものってあるのだろうかって
考えました。



あるわけねーじゃん(゜Д゜)
ってか
生まれてくる家は選べるんだったら選んでるよコンニャロメ(゜Д゜)
です(・∀・)

こんな人生だったから
今、だーりんに出会えたわけで

最愛の人のおかぁさんに
疑念の目で見られてたってのは確かにショックでしたが
たとえ家柄うんぬんの事を棚に上げられて、
別れろと言われて無理ですしねぇ・・・
死ねって言われるに等しいかな(*´ー`)-3

まぁ
そうでないにしても
言われた方がどんだけ傷つくかって解ってない田舎の人間ってイヤですねぇ(*´ー`)-3
2日間泣きましたよwwwwwwww

気が付いたら涙がポコポコ出てるもんだから、
だーりんも申し訳なさそうに泣いてましたwwwwwwwwwっうぇ

結果、元鞘なんですが(笑)

ちなみに

その数日後

彼のおかーさんはナニを思ったのか
戸籍抄本の写しを私にくださいましたwwwwwwwwwwwwwwwwwww

これはウチのも見せろと言ってるんですかねwwwwwww

ってか紙切れ一枚で
その人を判断しようとする島国根性マンセー(・∀・)

今度会う時は

腹に『ネッシーはいてる』って書いとこうかなヽ(´¬`)ノ
[PR]
by rin-_-ne | 2006-11-20 22:43 | りある

もどったどおおおおお☆.。.:*(・∀・)☆.。.:*・

皆様オヒタシぶりです(ノ≧▽≦)ノ

新居に移ってご近所周り19軒しろと大家に言われて萎えた
りんりんですこんちくわ(*´Д`*)

まず家探しの事からお話したいと思います。

ネットでだーりんの近所に一軒家を見つけ、その不動産屋に行った所
「ああ~まだ載ってましたか~wwあれ一週間前に決まっちゃったんです」
と言われてなんとなくションボリになってた私でした(´・ω・`)
不動産屋さんに行く前に家の場所確認に行ったりしてたんで・・
「ここだったら、チャリでダーリンの家まで2分くらいでいけるな~」
「庭で犬とか飼えるかも~」とか
ドリーム沸いてただけにカナーリションボリ(´・ω・`)

それから数件不動産屋さんを回ったのですが
いい物件が無く、相当へこんでたらしく
ダーリンが心配そうにちらちらと運転しながらこっちの様子を伺っておりました。

しばらく無言になった車内で突然ダーリンが
「ウン!☆.。.:*(・∀・)☆.。.:*・ 」と明るい声を出し
「下松駅付近ウロウロしよう☆.。.:*(・∀・)☆.。.:*・
きっと地元だったら地元の不動産の物件盛りだくさんさっ!」
と方向を変えました。

で、見つけた某不動産屋さん。

ドアを開けるとマルチーズ?みたいな犬が3匹飛び出てきましたw
しかも、周りを見ると野良猫が盛りだくさん(笑)
エサ皿なんか置いてあったりして(゜Д゜)

んでもって奥から更にもう一匹、
マルチーズを小脇に抱えた死神博士みたいなオッチャンが
ニコニコしながら出てきました。
(計4匹かよwwww)

なんつーんですかね

ココで決まるな・・・って直感がwwwwwwwww
だーりんも私も同じこと思いました。

で、2軒ほど案内してもらったのですが
一軒、二人揃って凄く気に入ってしまって☆.。.:*(・∀・)☆.。.:*・
部屋の窓から見える田んぼと山が凄くホンノリで
陽が差す室内の雰囲気がなんとも落ち着いて・・
ボロ屋なんですが、気に入ってしまったのです。

前日に同じ家を見に来た人が居たらしく、
その人が家族を連れて見に来たいと言っていた為、返事待ちになる事に。

返事をもらえる日の夕方になっても電話が来ず
半ば諦めかけてたのですが、あえてこっちから電話してみました。

つながった時の第一声
おっさん:「お~お~忘れてたヨ(笑)来るって言ってた人、来なかったし
ま~大丈夫だ~わはは」


私が
・・・・・_| ̄|○
となったのは言うまでもありませんw

まぁこんな書き方したら、凄くいい加減な不動産屋さんに思えるでしょうが
実際は(ホントにいい加減ですがw)
凄く人懐っこくてカンジの良いオッチャンでした(笑)

人見知りの激しいダーリンが
「あのオッサンオモロイ(笑)すっげ気に入った」って言ってた位です。


引越し当日、前日の仕事でギックリ腰気味でまったく役に立たなかった
私ですが
だーりんの同僚と弟子の子がよく働いてくれて(´・д;`)
ほとんど何もせず、引越しが片付いたって感じですw

ホント・・言葉なんかじゃもうw
感謝の気持ちあらわすの難しいくらい助けてもらいましたね

だーりんが一段と偉大な人に見えてる今日この頃です(*´Д`*)
そんなこんなで
だらだらと支離滅裂な文章になっちゃいましたが
無事に引越し片付けましたYO(*⌒∇⌒*)

これからもボッチボッチ更新していきますのでよろです(´▽`*)

心配してくれた皆様、本当有難う御座いました(ノ≧ω≦)ノ

□おまけ□
現場の休憩所で休憩してると目の前に見覚えのある頭が・・・

あの広いデコ・・・

(´¬`)ドコカデミタヨウナ・・・・・・・・・・


Σ(´□`ノ)ノ?!

そう・・・・目の前に座ってたのは


引越しする原因・・・・紛れも無く
ドアを蹴った893でした(笑)

同業者かよ!!!!!!!!!!!wwww

素性解ったので、どうやってギャフンと言わそうか画策してるなんて事は
秘密です(*´艸`)
[PR]
by rin-_-ne | 2006-11-07 21:06 | りある